結婚前と後では違いますよね

浮気って、人の物を盗む…というイメージがあるのですが、テレビドラマなどで不倫の話があると何故だか相手を応援したくなります。
ドラマだと必ずと言って良いほど、不倫相手の方が相手を凄く思っているような話が多いですよね。
妻は旦那を余り好きじゃ無かったり、政略結婚で好きでもないのに結婚してしまい、あとで本当に好きな人に出会えた…と言う様な話が定番です。
そうなると、見ている方は間違いなく不倫相手を自分に見立てて、なんて可哀想なんだろう…こんなに好きなのに…と悲劇のヒロインになってしまう訳です。
思い入れも深くなります。
どうにもならない恋程、切ない物はないですからね。
ほんと別れてしまえ!と思うけど、子供がいて別れられなかったり、まぁ子供に罪はないですからね。
だから、現実、本当は良くない浮気や不倫なのに、正当化されてしまいそうになります。
しかし、ドラマではなく、周りにそういう状態の友達を持ってしまうと、やはり私としては許せないです。
結婚式で、二人は神様の前で誓い合ったじゃないか…と声を大にして言いたいです。
でも、人間だから、その後好きになってしまう事ってあると思うのです。
しかし、そこはやはり自分の置かれた立場や理性で乗り越えて欲しいですよね。
その辺にいる犬や猫じゃないのだから。
また、結婚前の浮気は、仕方ないかな…とも思います。
縛り付けるのもどうかと思うし、絶対一緒になる…と言うなら話は別だけれど、一生の相手を探す期間でもあるから、お互いの気持ちを大切にするしかないですよね。

Posted under 浮気